デトランスα 効かない

デトランスαは効かない?実際に試してみた!

 

今まで色々なデオドラント製品を使ってきたけど、何一つ効果を感じられなかった
デトランスαが気になるけど本当に効くんだろうか…

 

もしかしたらアナタは、このように思っているかもしれないですね。

 

実は、デトランスαを使い始めるまで、私も全く同じことを思っていました(汗)

 

私は高校生の時に脇汗のシミを気にして以来、数十年間いろいろなデオドラント製品を使ってきたけど、納得できるのは一つもありませんでした。
「8×4」「AG+」などの制汗剤スプレーや、「Ban」「クリニーク」のロールオンタイプなど、いろいろ使ってきたけど結果は変わらず…。

 

ここ数年は、とりあえず制汗剤スプレーを使うものの、ほとんど諦め状態になっていました。

 

夏は、Tシャツ1枚だと脇汗のシミがすごいことになるので、必ずシャツやカーディガンを羽織るようにしていました。
(それでも、汗がシャツやカーディガンに浸透するので、できるだけ濡れても目立たないような色のものしか着れませんでした。)

 

こんな多汗症の私が、「これで最後!」と決意して注文したのが「デトランスα」です。

 

値段が高いけど大丈夫のなのか?
本当に効果があるのかな?

 

って、半信半疑で注文したのですが、使ってみて驚きました!

 

デトランスαを脇に塗った翌日から、今までの脇汗の8割9割くらいが出なくなったんです(驚)

 

今までは、デスクワークでパソコンをしているだけなのに、昼になると脇汗が染みていました。

なので、トイレで汗を拭いたり、着替えたりしていたんですね…。

 

それが、デトランスαを塗ってからは、昼になっても脇汗のシミがほとんどありません。
(良く見るとほんのちょっとだけシミていましたが、今までのシミと比べれば文句なしです)

 

使った初日から効果を実感できたこともあり、毎晩寝る前にデトランスαを塗るのが私の日課となりました。

 

今では、2日3日に1度塗るだけなので、手間もほとんどありませんし、とても快適に暮らせています。

 

何よりもうれしいのが、夏の暑いときにもTシャツ1枚で遊びに行けることです。
先ほどもお伝えしたとおり、今までは暑いのに脇汗のシミを気にしてシャツやカーディガンを羽織る格好しかできませんでした。

 

それが今では、Tシャツ1枚とジーンズでどこにでも遊びに行けています。
今までは白いTシャツしか着れませんでしたが、最近では色物も買うようになって、おしゃれの楽しみが広がりました(^^)

 

 

「デトランスαは効かないんじゃないか?」
と心配しているかもしれませんが、他のデオドラント製品とは全然違うというのは、私の経験からお伝えできます!

 

今まで使ってきた他のデオドラント製品で納得できなくても、デトランスαで実感できたので間違いありません。

 

脇汗が気になって好きな服も着られない…
電車のつり革を持つのも躊躇してしまう…

 

こんな経験があって何とかしたいなら、一度デトランスαを試してみることをおすすめします!

 

私も今まで、Tシャツ1枚で外出できるなんて夢にも思っていませんでした。
大学の時は、電車やバスのつり革を持たずに踏ん張っていましたし、最近まで昼には脇汗が原因で着替えていました。

 

でも今では、そういった脇汗の生活からかなり解放されて自由になることができました。
完璧に1滴も出なくなったわけではないですが、脇汗のシミを気にする回数はかなり減ったので精神的にもとても楽になりました♪

 

デトランスαが気になっているなら、まずは試してみることをおすすめします(^^)